毛穴トラブルからニキビに発展!

title
毛穴トラブルはニキビに発展する恐れもある症状。ニキビになりやすい毛穴症状を紹介します!

毛穴トラブルはニキビに発展する可能性大!

ニキビ予防に毛穴対策は必須!

毛穴は見た目が悪く、メイクも良くならないからケアをする!といった方は多いと思います。しかし毛穴対策にはそれ以外にもニキビ予防になるといったメリットがあります。

 

実は毛穴の状態によってはニキビができやすい毛穴というのがあります。ニキビの炎症を起こしたり、ニキビを増やす原因菌として有名なのがアクネ菌ですよね。アクネ菌というのは皮脂が大好物なのです。しかも空気がすごく苦手なんです。

 

ここまで説明するとわかりますが、アクネ菌が溜まりやすい場所が毛穴なんです。

 

毛穴の中に角栓が詰まっているような状態であれば、アクネ菌としては最高の栄養源となる場所。増殖しやすく、毛穴が閉じていれば空気に触れる必要もないので活性化もしやすいのです。

 

つまり、毛穴に角栓が詰まって白くポツポツしていたり、黒ずんでいる時は、ニキビの炎症を引き起こしやすい時なのです。その状態で今は問題なくても放置していればいずれ、アクネ菌が住みついてニキビを引き起こすキッカケとなります。

 

炎症を起こしたニキビを潰すとクレーター肌に!

毛穴トラブルで炎症を起こしたニキビが発生。これを指で押し潰したりすると毛穴の中を破壊してしまい、毛穴がポコポコとなるいわゆるクレーター。陥没ニキビを引き起こします。

 

ダメージを受けた毛穴は最初は肌の修復機能が働いて、元に戻りやすいと言われていますが、同じような場所に何dも炎症を繰り返してるうちに肌の再生機能が追いつかなくなります。

 

繰り返しているともう、戻らないクレーター肌が出来上がってしまいます!赤く炎症しているニキビはできるだけ刺激を与えないでケアすることが大切となります。そういった時にビタミンC誘導体は活躍してくれますのでドンドン活用するようにしましょうね。

 

ビタミンCは炎症を抑える作用があるのでまずは炎症を抑えて洗顔や保湿ケアをたっぷりとしてあげると正しいニキビケアとなって痕も残りにくいものになりますよ!

毛穴の状態によってニキビができてしまう!?関連ページ

ニキビができた!スキンケアはどうすればいいの?
ニキビができた時にまずは知っておきたい大切なスキンケアの基本を紹介します!
睡眠を確保することもニキビケアにとって大切!
睡眠不足だとホルモンバランスが崩れてニキビを悪化させてしまう原因になります。
ビタミンC誘導体化粧水を使ってニキビのできにくい環境作り!
VCローションはニキビのできにくい肌作りをするためめに欠かすことのできない美容成分となります!
背中やお尻にもニキビがなんでできるのか?
体にできるニキビについて原因やスキンケア方法などを紹介します!