体にできるニキビの原因とは?

title
体にできるニキビについて原因やスキンケア方法などを紹介します!

背中やお尻にニキビができる原因!

体ニキビはホルモンが大きく影響する!

背中やお尻など体にできるニキビの原因の多くはホルモンの影響を大きく受けると言われています。だからといってケア方法が変わるとワケではなく、基本的には顔のケア方法と同じです。

 

ピーリングやなどを行いターンオーバーを促進。皮脂や汚れを毛穴に詰まらせないようにすることが大切です。また顔はみなさん、優しく洗う傾向があるのですが、デコルテや背中、お尻などはナイロンタオルなどでゴシゴシと擦るように洗っていませんか?

 

ニキビができた状態でこのような洗い方をすれば当然、刺激となりニキビは悪化する一方でもあります。顔と同じように体にニキビができやすい部分というのは優しく洗うのがコツとなります。

 

特に背中は発汗する汗腺という組織が発達している部位でもあります。蒸れないように心がけ、木棉の下着などを着用して通気性を良くしてあげることが大切。お尻などは体重がかかり、よく椅子に座っている姿勢をしている人がニキビや黒ずみができやすい箇所であります。お尻を冷やさないように。さらに同じ姿勢で同じ場所に重圧がかからないよにすることも予防方法の一つです。

 

体のニキビは乾燥も大きく影響してくる!

体の乾燥もニキビには大きく影響する傾向があります。顔と同じ。体の乾燥が気になる場合はボディローションや保湿用クリームなどを活用していくようにしましょう。

 

ボディ用のピーリング石鹸なども販売されているので角質ケアなどを行う場合にはもってこいのアイテムでもあります。

 

体は顔よりも皮膚が厚いことも考慮して初めからAHAなどの濃度が高い石鹸タイプを選ぶと効果的です。顔よりも長い時間パックをすることも皮膚が厚い体にとっては効率かつ正しい体のケア方法となるのでオススメですよ!

背中やお尻にもニキビがなんでできるのか?関連ページ

ニキビができた!スキンケアはどうすればいいの?
ニキビができた時にまずは知っておきたい大切なスキンケアの基本を紹介します!
睡眠を確保することもニキビケアにとって大切!
睡眠不足だとホルモンバランスが崩れてニキビを悪化させてしまう原因になります。
ビタミンC誘導体化粧水を使ってニキビのできにくい環境作り!
VCローションはニキビのできにくい肌作りをするためめに欠かすことのできない美容成分となります!
毛穴の状態によってニキビができてしまう!?
毛穴トラブルはニキビに発展する恐れもある症状。ニキビになりやすい毛穴症状を紹介します!